憧れと現実は違うのよねぇ

透き通ったような白い綺麗な肌に憧れます。

歳のせいにしても、私の肌はくすんでしまって透明感がありません。

シミやそばかすが多く、色も赤らんでいます。

巷には美白美容液や化粧水がたくさん出回っていますが、いまいちどれが良いのか分かりませんし、こういうものって継続することで効果も期待できるものですよね。

継続するにはお値段がちょっと・・・と尻込みしてしまいます。

でも化粧品に頼る前に必要なことは、肌のバリア機能を最大限発揮させてやることだと思います。

それには肌の生まれ変わりのサイクルをターンオーバーと言うそうですが、ターンオーバーが乱れてしまうと角質が分厚くなって肌がくすんでしまうそうです。

このターンオーバーを活性化させるには、保湿が重要です。

乾燥肌でなくても、しっかり保湿をすることが綺麗な肌を保つために基本的なことなので、朝晩の洗顔の後はたっぷりの化粧水で肌を潤わせることが始めの一歩なんですね。

そして、ビタミンAやCを多く取り入れた食事もとても大切です。

体の中から綺麗になって、肌のバリア機能を働かせたいものです。

30代からの化粧水

Categories: 美容