身長と身幅のバランスに重点をおいています

現在アラフィフですが、身長152㎝と小柄ですが
体重が過体重で顔も大きく、首も短いので、縦長に見せる事と重心を上に持っていき
目線が下方に行かないように心掛けています。

歳の甲は中年期ですが、スカートは下品にならない加減で
短め丈を穿き、帽子、大きめピアス、ストールなどの小物で重心を
上方にもっていっています。

カラーコーディネイトで余り色味を使うと幅感が強調されそうなので、
単色使いでIラインのトーンになるようにしています。

特に下半身に重量があるので、敢えてぴったりとしたボトムではなくて
少しゆとりのある物を選んでムチムチに見えないよに気を付けます。

デニムであれば、ゆったり目のダメージ感のあるものに
トップスはライトグレーのシャツを裾出しにして
少しハード感のあるベルトで軽くウエストマークして
足元はバレエシューズ、ピアスは夏であれば軽い素材の、大ぶりのモノを装着し
ストローハットをかぶります。

そして、足元は勿論素足で抜け感を作り、鞄は帽子と素材感を統一して
ストロー素材の物を合わせます。

夏はだいたい、この様なCDが多かったのですが、
これからの季節は、
ニットワンピースに、スカーフ使いで
Iラインを作りたいと、思っています。

Categories: ファッション