人工知能

人工知能というと、最近では将棋やチェスで世界チャンピオンに勝ったとか、ディープラーニングなどの技術により学習能力が飛躍的に向上してビジネスや社会問題の解決に人工知能が使われ始めたなどのニュースを耳にします。中には、マイクロソフトがLINE上で展開している女子高生の人工知能なんていうものもあります。

しかし、ネガティブな面に目を向けると人工知能が人間の仕事を奪うとか人工知能が人の手を離れ適切な制御ができなくなる恐れが出てきているといった話も聞かれます。これは、人工知能の開発に携わる人だけでなく、恩恵を受ける人も、こういった技術によって、環境や価値観の劇的な変化にどう対応(適応?)していくかといったことが求められていくのだと思います。

今すぐに、SFなどで描かれている様なことが起こるわけではないですが、全ての技術には長所と短所が必ずあり、より良い方向へ進む様に考えていかなくてはなりません。人工知能に管理・支配される様な世の中にはならない様に祈っています。

今まで観てきたテレビ番組は数々ありますが、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』を超えるインパクトを持っていた番組はなかったのではないか、と思ってしまいます。まず、企画の名前が凄い。「パクッ!大接近ワニクイズ」「熱湯駄洒落クイズ」「リュックサック爆破クイズ」などなど。

そういえば、アトピーで悩んでいる人は多いみたいですよね。じつはトランサミンは美容目的だけでなく、アトピーによる湿疹やかゆみにも効果があるんですよ。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

http://www.kirakiraweb.jp/

どれも、メチャクチャ面白かったけど、火薬の量も半端じゃなかったし、使っている設備も本当にデカかった。ダチョウ倶楽部やら、松村邦弘さんやら、ペーさんやら、これで売れた人たちも多かったけど、やっぱり今はできないだろうな、と感じてしまいます。なんといっても、出演者が口を揃えて「企画のテリー伊東さんはおかしい」というくらいだから。

About

Categories: その他